ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > 牡蠣の焼きなめろうと牡蠣レシピあれこれ。


牡蠣の焼きなめろうと牡蠣レシピあれこれ。

こんにちは!
当ブログにお越し下さりありがとうございます♪
フードコーディネーター&国際中医薬膳師のゆりぽむです。



今日は牡蠣のお話なんですが、牡蠣って子供の頃はとっても苦手な食材でした。
牡蠣が苦手と言うより、磯の香り的なあの感じがダメだった様に思います。


なので牡蠣を食べる場合は、


牡蠣フライなら何とか頑張れる!


といった私の幼少時代だったのですが、大人になってからは生牡蠣に蒸し牡蠣、炒め物にアヒージョに…と色々な牡蠣料理が楽しめる程、牡蠣が好きになりました。
特に生牡蠣や蒸し牡蠣、焼き牡蠣などはシンプルイズベストの王道を行く食べ方で、特に生牡蠣をタバスコとレモンで食べるとか、大好きなボウモア(ウイスキーです)をちょいとかけて食べるなんて言うのは至福の一時だったりします。


と、子供の頃からとっても進歩した私ですが、牡蠣料理の中でも結構好きなのがお味噌との組み合わせ。
土手鍋や土手焼きなど、美味しいですよね!


そんなお味噌との組み合わせなんですが、先日の撮影仕事で作ったこのお料理がとても美味しくてお気に入りの食べ方になりました。
その名も


牡蠣の焼きなめろう




e0192461_14443342.jpg



牡蠣の土手焼きなんですが、これは良いおつまみになります♪
作り方は続きで紹介しておりますので良かったらご覧下さいね。
当ブログでの牡蠣レシピのリンクも最後にあります♪






ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪










これは、陸前高田にある牡蠣生産者「佐々木商店」さんのレシピを元に下記レシピを作っています。





ここの牡蠣も抜群に美味しくて、大粒で濃厚なお味がたまりません。



e0192461_14495024.jpg
佐々木商店さんの牡蠣です♪

とっても美味しい牡蠣でした♪




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■牡蠣の焼きなめろう
<材料> 2人前(牡蠣4つ分)
白味噌:大さじ2
日本酒(煮きり):大さじ1
長ねぎ(刻んだもの):カップ1/2
おろし生姜(または刻み生姜):小さじ1~2
ごま:適量


1.殻から外した牡蠣をキッチンペーパーで拭き取り、4~6等分に切ります。
(牡蠣のサイズを見て一口大にしていればOKです)
2.白味噌に煮きった日本酒を加えて火にかけ混ぜ合わせもったりさせます。
(ボウルで混ぜるだけでもOKです)
3.2の粗熱を取り、長ねぎの刻んだものと生姜を加え、1の牡蠣を入れてざっくり混ぜます。
4.3を耐熱容器や牡蠣の殻に戻し、トースターで焦げ目が付くまで焼き、仕上げに胡麻を振って出来上がり。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


と、これが私が作った作り方なんですが、動画では切った牡蠣と味噌、葱を合わせたものを一緒にもう少し細かく叩いています。
これは好みなので細かいのが良い方、牡蠣が大ぶりなのが良い方…その時々で作ればいいかなーと。
私は、一口大のまま、牡蠣感がある方が好きでした。
けど小さくして、なめ味噌的に食べるのもありかもです。


殻付きの牡蠣ではなく、パックの牡蠣なども使って手軽に楽しめるかなと思います。
味噌は白味噌に私はちょっと自家製の味噌を加え少し塩気をプラスした感じが好きです。
日本酒はあってもなくても、これもお好みで。
仕上げに一味や七味を振りかけるのも良いですよ♪




e0192461_14564646.jpg
↑写真の牡蠣は大阪の市場で1個150円で買ってきたもの、こちらも美味しかった!

牡蠣の殻に戻して焼く時は、殻の周りにクッキングホイルを巻いておくと牡蠣の殻の飛び散るのを防ぐ事が出来ますよ。




当ブログの牡蠣のあれこれは牡蠣じゃない下記リンクよりお入り下さいね。


■生牡蠣とボウモア(2009年)



■おうちでオイスターバー風に牡蛎料理色々。(2009年)



■たこ焼き器で…牡蠣とマッシュルームのアヒージョ





■牡蠣のオイル漬け





■牡蠣入りのトマトキムチチゲ(2011年)





■オイスターソースと牡蠣の薬膳話














それではまた!










ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪




こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村




「牡蠣の焼きなめろうと牡蠣レシピあれこれ。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事