ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > おでかけ・グルメ記事一覧 > ディナー◆のどぐろ専門 銀座中俣 はなれ@東銀座


ディナー◆のどぐろ専門 銀座中俣 はなれ@東銀座

<喫茶&お食事 その603>

 

銀座ディナー。

 

 

ふっくらとした大きなのどぐろ!!

そんなのどぐろを味わいつくした贅沢ディナーは『のどぐろ専門 銀座中俣 はなれ』にて。

 

 

東銀座駅から歩いてすぐのところ。

チョウシ屋やcafe634がある辺りです。

いつの間にかこんな素敵なお店が出来たのかしらと思ったら、

まだ4月にオープンしたばかり!!

 

 

相変わらずに、最初はビールで。

うすはりグラスでいただくビールの美味しいことよ。

 

 

◆前菜

この日は「<極>のどぐろコース>」を。

前菜の季節の小鉢は、お浸しと黒バイ貝でした。

ズワイガニを添えた芯取菜のお浸しは、シャキッとした食感で上品に仕上がっています。

 

 

◆お造り

手前に薄造りと厚切りののどぐろ。

そして、羽幌産のボタン海老に、佐渡の天然本マグロ、根室産のウニが美しい盛り合わせに。

オリジナルブレンドのお醤油、ポン酢、そして藻塩がおとも。

 

 

まずは、のどぐろの薄造りから。

 

 

こちらはお好みで薬味を巻いて、ちょこんと藻塩をつけていただきます。

 

 

こちらは厚切りののどぐろ。

 

 

ワサビを添えて、ポン酢でいただきます。

よく脂がのっていて、それはもうとろけるよう!

 

 

大きなぷりっぷりのボタン海老も美味しくって。

 

 

海老の殻は素揚げにしてくれましたよ。

カリッカリ!!

 

 

◆のどぐろ塩焼き

これ、たまらないです。

ふっくらと焼き上がっていて、なんとも良い塩加減!

こちらのお店は長崎県対馬産の500gを超えるのどぐろを使用しているので、

びっくりするほどに肉厚なのです。

 

 

脂がのって輝くような身から、しっかりと甘みが感じられて、

思わずうなってしまうような美味しさ!

塩焼きはシンプルにダイレクトにぎゅぎゅっと美味しさを堪能できますね。

 

 

◆名物さつま揚げ

のどぐろを使ったふっくらとしたさつま揚げ!

 

 

中にはグリーンピースと新生姜入り!

 

 

◆のどぐろしゃぶしゃぶ

 

 

なんと紙のお鍋!

こちらに4~5時間炊いたと言うのどぐろのお出汁がたっぷりと投入されます。

 

 

最初はサッと出汁にくぐらせて、レアなのどぐろを。

 

 

お次は、しっかりお出汁で火を通したものを。

食感ががらりと変わって、味わいや甘みもアップ。

私はしっかり火を通したのどぐろの方が好みで、

食べ比べをした後は、しっかりしゃぶしゃぶして堪能!

 

 

◆のどぐろ一尾丸ごと土鍋ご飯

ドーンとのどぐろ一尾とともに炊きあげられたご飯!

 

 

こんなに旨みたっぷりのご飯ってスゴイ!!

一粒一粒にしっかりのどぐろの旨みがしみわたっている。

もう一度お腹を空かせてたらふく食べたくなっちゃうわ。

 

ちなみに、食べ切れなかったご飯はおにぎりにして包んでくれました。

こういう心づかいはとても嬉しいです。

 

 

◆わらびもち

最後はきなこと黒蜜の風味でほっこり。

 

前菜とデザート以外はのどぐろ尽くし!

同じお魚から色々な表情を引き出して

色々な味わいを楽しませてくれる素敵なコースに大満足なのでした。

 

*のどぐろ専門 銀座中俣 はなれ*

所在地:東京都中央区銀座3-12-17 小森ビル

 


-----------------------------------------
Facebook ⇒ 東京モーニング日和
Twitter ⇒ @maldoror788
Instagram ⇒ @TOKYO_MORNING
-----------------------------------------



「ディナー◆のどぐろ専門 銀座中俣 はなれ@東銀座」オリジナル記事ページへ

>> 東京モーニング日和の記事一覧へ

東京モーニング日和

東京モーニング日和

東京モーニング日和の記事一覧へ

朝ごはんと朝時間を大切に日々を過ごしています。
モーニングの食べ歩きとおうちモーニングを綴っています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事