ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > PC・ガジェット記事一覧 > EaseUS Mobisaver 30時間限定無料キャンペーン実施中


EaseUS Mobisaver 30時間限定無料キャンペーン実施中

スクリーンショット 2017-02-20 19.51.44

データ復旧ソフト製品を販売しているEaseUS Softwareが、第1世代iPhoneの発表から10周年を記念して現在30時間限定でiPhone/iPadデータ復旧ソフトEaseUS Mobisaver 7.0のMac版およびWindows版を無料配布中です。
ライセンス認証を日本時間2017年2月20日(月)11:00―2017年2月21日(火)17:00に行ったものが対象になりますので、iPhone/iPadを使っている人は、とりあえずいざという時のためにダウンロード&インストールしておいても良いかも知れません。
私もインストールして試してみました。

スクリーンショット 2017-02-20 19.52.19
無料配布は下記キャンペーンページから。

http://jp.easeus.com/campaign/mobisaver-giveaway-2017.html

スクリーンショット 2017-02-20 19.55.53
クイズに答えて「次へ」を押します。

スクリーンショット 2017-02-20 19.56.08
すると、ダウンロードボタンが現れるので、Windows, Macの好きな方のボタンを押してソフトウェアをダウンロードします。

スクリーンショット 2017-02-20 19.56.21
ダウンロードには名前とメールアドレスの入力が求められ、入力するとライセンスコードが表示されます。

スクリーンショット 2017-02-20 20.01.51
ソフトウェアをインストールして立ち上げ、ライセンスコードを入力すると製品版として使えます。ライセンスコードを入力しないと体験版となり、データのプレビューのみ可能となり、復元はできないそうです。
(はじめなぜかドイツ語で表示されましたが、メニューの言語から日本語を設定すれば日本語になりました。)

スクリーンショット 2017-02-20 20.04.06
データの復元はiPhone/iPad本体から直接復元、iTunesバックアップから復元、iCloudバックアップから復元の3通りができるみたいです。
バックアップを取っていなくても誤って消してしまったりしたファイルを復元ができるのが良いですね。

スクリーンショット 2017-02-20 20.04.25
iPhone 6sを接続して、本体から復元をしてみました。スキャンを押すとパスワードを聞かれました。
(本体のパスコードじゃなくて、iTunesでバックアップ暗号化したときのパスワードです。これが分からず悩みました)

スクリーンショット 2017-02-20 20.30.51
スキャンは結構時間がかかります。

スクリーンショット 2017-02-20 20.47.34
しかも不安定な接続とかでエラーが出て止まってしまうことも。このあたりの不安定さはちょっと気になりました。

スクリーンショット 2017-02-20 21.20.39
上手くスキャンできると、消去したデータも含め、写真、ビデオ、連絡先、メッセージ、メモ等がプレビュー表示されます。
削除された項目のみに絞ることも可能です。
チェックを入れて復元を押すとファイルを復元できます。

誤操作で写真や動画を消してしまった、パスコードを忘れてしまったけどデータを取り出したい、iPhoneのディスプレイを割ってしまった、消去して隠された写真やメッセージを見たいwなどなど、色々なシチュエーションで使えると思います。気になる方は2月21日(火)17:00までにゲットしましょう。



「EaseUS Mobisaver 30時間限定無料キャンペーン実施中」オリジナル記事ページへ

>> Digital Life Innovatorの記事一覧へ

Digital Life Innovator

Digital Life Innovator

Digital Life Innovatorの記事一覧へ

通信系SI会社でビジネス企画をしています。趣味でプログラミングしたりもの作りしたりするのが好きで、レンタルサーバで色々サービスを試していたのがきっかけで、2005年ブログを開始。
ブロガーイベントやモニターなどに多数参加。新しい商品、技術やデザインなどに特に興味があり、ブログで紹介したりしています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事