ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > レシピ・ウチごはん記事一覧 > ウィルキンソンのドライコーラ、私は大好き。


ウィルキンソンのドライコーラ、私は大好き。



この四半世紀、私が呑むお酒はブームになる前からずっとウイスキー&ソーダ…いわゆるハイボールなのですが、思えば4歳児の頃、初めて自動販売機で購入した飲料と言うのが、ウィルキンソンの炭酸でした。
なのでウイルキンソンの炭酸とは四半世紀どころではない長さのお付き合いになるのではないか、と思われる今日この頃でございます。


同じハイボールでもお気に入りの炭酸を使うか否かでそのお味は変わってくるのですが、やはりウィルキンソンの炭酸は相も変わらず大好きなのでした。


そんなウィルキンソンから昨年発売になりました「ドライコーラ」なるものがありまして、これが実に実に




評判がイマイチ




なのでございます。
何と言うのでしょう、コーラだと思って飲むとコーラじゃない!と、どうやらコーラ好きの皆さまの不評を買っている様子。


それがこれね。



e0192461_11205173.jpg



私の周囲でも皆口を揃えて「騙された」だの「美味しくない」だの、ブーイングの嵐なんですが…




私はめっちゃお気に入りだったりします。
しかも大人買いまでして、こんな事になっています♪




好かったら続きをご覧下さいね♥






ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪





500mlのペットボトル24本入りを2箱注文いたしましたの。


e0192461_11220480.jpg

と言うのも、あまりにも世間では不評の嵐だったので、これは早々に市場から姿を消すんじゃないか?とか、実際近隣のスーパーや酒販店、コンビニなども一瞬置いてあったのですが、そこから後はもう見る事もなくなってしまいました。


なのでこれはさっさと買っておかないと…!と一抹の不安がよぎっての購入。


世間がそこまで大ブーイングだったドライコーラをなぜに私がこんなに愛しているかと言いますと…。




・私はコーラが好き


・でもコーラの甘味は苦手




と言うこの様な思いがありまして。


そして何と言っても私はハイボールの中でも、コークハイが大のお気に入り。


けど「甘いのは苦手」なので、コーラをそのまま使うとしんどい訳です。
なので、ハイボールに少量のコーラを混ぜて「風味付け」をするのですが、それでも甘味が入ってしまうので「う~~~ん」となってしまうわけです。


コーラの香りだけの炭酸があればいいのに…といつもいつも思って思っていた所にこのドライコーラです。


まさに「風味」だけの炭酸飲料。


これこそが私が求めていたコークハイ用の炭酸!


それも「ラムコーク」用に使うのが大のお気に入り。


これまでだと、ラム+炭酸+コーラ少しで作っていたのが、これがあればコーラ要らずで甘く無いものが作れるという訳です。


お気に入りのラムと合わせて、ウハウハでございます♪




e0192461_11515852.jpg



それにしても世間の評判がイマイチすぎるのは、やはり「コーラ」として飲みたいと言う気持ちが強いからなのかなぁ。
確かにこれはコーラのつもりで飲むと全然コーラじゃないといいますか


無味


ですからね。
通常の炭酸と同様、味は無いんです。ほんのりコーラの香りがするよって言う、そういう炭酸なので、清涼飲料水的なものを求めての購入だと、騙されたとか大失敗!に繋がるのかなと思います。


私もこれは単体で飲む事はなく、ハイボールの割材として使う事ばかりですが、まさに求めていた炭酸なので嬉しい限りでございます。
願わくば市場から消えてなくならない様に…と祈りを込めて記事を書いてみました(^^)


もし、見かける事があればお試し下さいませ。


あ、もちろんハイボールでお試し下さいね(^^)
















ランキングに参加しています。 下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪
こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村








ポイント5倍進呈中!【送料無料】選べる!ウィルキンソン タンサン(500ml×24本)×2ケース 合計48本(ウィルキンソン タンサン レモン 炭酸水)【アサヒ】【炭酸水】【常温】【ドリンク】
価格:3840円(税込、送料無料) (2017/3/15時点)


「ウィルキンソンのドライコーラ、私は大好き。」オリジナル記事ページへ

>> ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇

ゆりぽむ通信別館◇酒肴館◇の記事一覧へ

家庭の食卓から健康を…をモットーに日々の料理を楽しんでおります。国際中医薬膳師の資格を取得し薬膳師として薬膳視点から献立作りやメニューのアドバイス、講座などを開催しております。
体に優しい酒肴作りからスタートしたブログで、現在は食材・だし・スパイスにこだわった、薬膳師の組み立てるおうち薬膳的なお料理達を紹介しています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事