ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > 写真記事一覧 > 初仕立て船で、初マダコ釣り!


初仕立て船で、初マダコ釣り!

TLCの「マダコ仕立 in 一之瀬丸」という釣行会があるというので参加してきました!!

これは、「釣行会」であり、「セミナーではない」という話に気が付いたのが前日で「どないしよう...」と心配してたんですけど、参加者の半数が初めてのマダコ釣りでホッ笑

 

初マダコ釣りでもあるけど、初仕立て船でもあって総勢12名で出発。

仕立てって余裕があって気分イイ!!

私たちの船だぁ~~~って気分でウキウキやんドキドキ

平日仕立てだと5人迄45,000円+女性一人追加(5,000×7人)で、@6,700円でいけちゃうんですよ驚き顔

 

 

最近東京湾でもエギダコが始まってるけど、今日はこちらの渋糸とテンヤで釣る方法。

渋糸とテンヤは無料で借りれるけどなくしたら800円支払い、よく根がかりすると聞いているので少し心配でした。(結果、根かかりせずに追加料金なしで終了できましたキラハート)

 

 

まず船長からレクチャー。聞いてみたら、めちゃ簡単な釣りではないですか...

 

三角底に仕掛けを落とす。

三角錘をコンコンと底にたたくようにこずく。

三角重くなったらタコが乗っているので一気に持ち上げる。

 

釣り方は単純なんだなぁ、しかも水深は10~20m程度。案ずるより産むが易し!!

 

 

ここ数年見慣れた金沢八景の景色、出発です!!

が、ついた場所は...想像を絶する近場驚き顔

こんなところで釣れちゃうのか...

 

 

グローブか指サックが必須な理由が分かりましただ。

この状態で糸をずっと一日中、小突く。

グローブしていても指先がなんか痛いんですわあせる

小刻みに小突くから下腕も疲れる、これは釣りではない笑 

マダコおびき寄せだなw

 

マダコ釣り最中の写真がなかったので、この写真は自宅で仮写真として撮影してます

 

クーラーボックス、みんなオヤツ満載で吹いたドキドキ

みんな勝手に食べているけど、見渡すとお握りやパン以外に色々スイーツを食べてるwww

コレ、女性ならではの選択ですね^^

いただいたお煎餅、ありがたくいただきまーすキラハート

 

 

釣れたヒトデ。めちゃ小さい赤ちゃんヒトデ。

肝心のマダコは周りで着々釣れてます、私も頑張らないと!!

 

 

実際、マダコが仕掛けに乗るのが分かります!!

足をポンと乗せるだけだと分らないかなぁと思ってたけど、いきなりズシッ重くなるので分かりますね。

 

私の場合...2回確実に乗ったんですよ。が、あげている最中に1回目軽くなった。

テンヤから飛び下りたんですね...。

2回目、かなりの重さで途中で私の手が止まった瞬間軽くなった。

テンヤから飛び下りたんですね...。

 

痛恨のミス!

 

あの時、止めなくて一気に持ち上げたら絶対大型のタコだったはずあせる

 

どんなに重くても最後まで急いでひっぱりあげろ!

 

が鉄則ってこの時理解しましたびっくり。

 

 

その後は落ち込んでしまって小突くのもイヤになってきたけど、

仁子さんが「絶対ここにいるよ、あきらめないで!!」って声かけてくれて、

気力を取り直して、最後まで小突いたけどその後はテンヤに乗ってくれなかった。残念。

 

とりあえず仁子さんが釣ったマダコを撮影笑

なんかこんな近いところにマダコがうようよ生きていることに感動しちゃいます音譜

また釣り上げたマダコを躊躇しないで、ガッと掴んで網にいれる女性アングラーの思いっきりも凄いキラハート

 

 

釣れなかったけど、再度リベンジしてみたいマダコ釣りでした。

お土産にもらったマダコは、塩でぬめりをとり、少し茹でて冷凍へ。

翌日、マダコと野菜のパスタでいただきました。マダコの弾力が凄くて美味しかったードキドキ

 

 


にほんブログ村

 



「初仕立て船で、初マダコ釣り!」オリジナル記事ページへ

>> 元気ハツラツ!時たま曇のち雨の記事一覧へ

元気ハツラツ!時たま曇のち雨

元気ハツラツ!時たま曇のち雨

元気ハツラツ!時たま曇のち雨の記事一覧へ

Over50の私は若い頃から旅好き。Over30年の下手な横好きスキーヤー。Over30年のOL生活でもまれて政治経済好き。生まれ変わりは信じてるけど記憶はないと思うので今の人生を楽しんでいます♪
国内外旅行を気持的にはメインにしてます。その他イベントやモニター生活のゴチャまぜブログです。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事