ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > 写真記事一覧 > インスタントカメラは良いねー。3331でボランティアスタッフしてきた


インスタントカメラは良いねー。3331でボランティアスタッフしてきた

c0060143_09090802.jpg

インスタントカメラを使ったキッズ向けワークショップで、ボランティアスタッフをしてきました。

「夏の3331 こども芸術学校2017」のワークショップのひとつ、『ロモグラフィーのおしゃれなフィルムカメラで撮影するインスタント写真教室』です。

ロモグラフィーのカメラは大好きで、今までLOMO LC-Aのロシア製のオリジナル版とか、ハーフカメラ改造版、CyberSampler、SuperSampler、Pop9、Konstructerなどで撮ってきました。

この日、ワークショップで使ったのは、インスタントカメラの「Lomo’Instant Automat」。撮ったその場で写真が見られるのが、インスタントカメラの良いところですね。魚眼レンズ、クローズアップレンズ、広角レンズと、スプリッツァーも使いつつ子供達みんな思い思いの写真を撮ってました。

今日はこちらで、キッズ向けのインスタントカメラワークショップのお手伝い。久しぶりの3331。

元中学校の、3331 Arts Chiyoda #3331artschiyoda

今日はインスタントカメラを使ったワークショップのお手伝いをしに来たよ。 #3331artschiyoda

写真教室 #3331artschiyoda

ワークショップのオープン準備中

カメラとレンズとフィルターとインスタントフィルムと。

カメラの説明。フイルムを知らなくても、チェキは知ってる。

シャッターボタンとところが鏡になって、自撮りもできるよ、と。

みんなで、撮りに行こう。

屋上でも撮影

いろいろ撮ろう

撮った写真を手紙にして完成。マステやシール、ペンなどを使って。

工作タイム!

撮ったら、べーーーっと横からインスタント写真が出てきて、じわじわ画像が現れるの、良いよねー。学生の頃、Polaroid SX-70でよく撮ってました。楽しいよね。

このロモのインスタントカメラ、良いですね。いろいろ遊べる仕掛けもあって。多重露光とか、自撮り用の鏡とか、フラッシュのフィルターとか。

子供たちの作品を見てたら、僕もこのカメラで作品を作ってみたくなりました。

「インスタントカメラは良いねー。3331でボランティアスタッフしてきた」オリジナル記事ページへ

>> 日曜アーティストの工房の記事一覧へ

日曜アーティストの工房

日曜アーティストの工房

日曜アーティストの工房の記事一覧へ

渡米留学でアートを学んだ後、帰国後はWEB制作会社に勤務。現在は、外資系広告代理店でコミュニケーションデザインを担当しつつ、プライベートでは「日曜アーティスト」を名乗って気ままな創作活動を展開中。
ブログを通じて色々見たり体験したり、繋がりが増えるのが楽しくて、コツコツ書いてたらいつの間にかブロガーと呼んでもらえるようになりました。AMNパートナーブロガー。オーロラ王国カナダブロガー観光大使。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事