ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > おでかけ・グルメ記事一覧 > 喫茶◆木村屋@青物横丁


喫茶◆木村屋@青物横丁

<喫茶&お食事 その491>

 

青物横丁カフェ。

 

 

なかなか京急に乗る機会がないので、

おそらくは初めて下車した青物横丁駅。

駅からすぐのところで、一目惚れしたお店が『木村屋』です。

 

 

喫茶室のついたパン&洋菓子店。

通り掛かりに、衝撃的に可愛いパンが並んでいるのが見えて、

これはもう立ち寄らずにはいられないと。

 

パンやケーキは

ドリンクをオーダーすれば喫茶室でイートイン可能。

パンはお持ち帰りにして、ケーキを食べていくことに。

 

 

喫茶メニューは、

ミルクセーキやクリームソーダ、レモンスカッシュ、ソーダー水など

レトロ喫茶好きにはたまらぬラインナップ!

朝は7時からオープンしてるみたいで、

トーストやサンドウィッチもあったのでモーニング使いも出来そうです。

 

 

プリンとアイスコーヒーで、ちょっと休憩を。

 

 

とっても上品な姿のプリンに、

すごくすごく惹かれてしまって。

カップに入ったプリンは、スプーンを入れてみるとしっかりと硬さがあって、

懐かしく優しい味わいです。

 

 

銀のコースターに、ちょっと厚みのあるグラス。

アイスコーヒは加糖タイプでした。

 

 

とてもキュートな照明が温もりのある色合いに灯ってました。

 

そしてそして、お持ち帰りしてきたパン!

 

 

これまたレトロなデザインの袋に入れてくれて嬉しくなっちゃう!

 

 

あまりにも可愛い、可愛過ぎるパンダパン!!!!

 

 

コロッケパンも一緒に購入。

シャキシャキキャベツと、おソースたっぷりのコロッケがサンドされてます。

 

 

パンダパン!!

よくある動物パンよりだいぶ大きくって、ずっしり。

 

 

なんと、目はプルーン!大粒のプルーン!

 

額のところにリボンがついているこのコは、

中に小倉が入ったタイプ。

リボンのついてないコは、夕張メロンクリームが入ってるそう。

 

 

パリパリのホワイトチョコでコーティングされたパンの中には、

思った以上に粒あんもたっぷり入ってました。

 

かなりビッグサイズで、一人で一気に食べるにはボリューミー。

2人で分け分けしながら食べました。

 

食パンの袋もすごくすごく可愛かったんですよね。

あの食パンも買いたいし、

できれば次回は、2種のパンダパンを一度に買って並べたい。

青物横丁・・・

どうにかまた機会を見つけて行くつもり!

 

*木村屋*

所在地:東京都品川区南品川3-5-2

 

 

読者登録してね

-----------------------------------------
Facebook ⇒ 東京モーニング日和
Twitter ⇒ @maldoror788
Instagram ⇒ @TOKYO_MORNING
-----------------------------------------



「喫茶◆木村屋@青物横丁」オリジナル記事ページへ

>> 東京モーニング日和の記事一覧へ

東京モーニング日和

東京モーニング日和

東京モーニング日和の記事一覧へ

朝ごはんと朝時間を大切に日々を過ごしています。
モーニングの食べ歩きとおうちモーニングを綴っています。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事