ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > 旅行記事一覧 > 前日編★八ヶ岳アウトドアアクティビティーズ 尾白川渓谷トレッキンング モニタリングツアー


前日編★八ヶ岳アウトドアアクティビティーズ 尾白川渓谷トレッキンング モニタリングツアー

秋が始まる頃、「八ヶ岳アウトドアアクティビティーズ」の

尾白川渓谷トレッキングモニタリングツアーを見つけたのです。

現地までは自分たちで行かなくてはならないけど、前泊(2食付)とトレッキングが無料のモニターツアーというのでいいな、これと思い旦那さんを誘ってみたら、即決で「行くビックリマーク」と言うので試しに申し込みしてみましたドキドキ

 

土曜の朝は道が混むので5時に早起き、9時には甲府に着いたのだけどランチには時間が早く、どうしようと思って、スマホでイベントをしていないかチェックすると、ありましたねぇにこ

 

甲府市農林業祭り

「農林業と市民とのふれあい」「地産地消」をテーマに、第44回甲府市農林業まつりを開催してました。


 

雨模様なので午前中は人が少ないのですが、小瀬スポーツ公園山梨中銀スタジアム前で開催のため、広い駐車場は無料で止められました。

 

 

イベント内容は、
・旬の農林産物の販売 ・うまいものコーナー ・特産物コーナー ・大根の収穫体験(詰め放題) ・甲府の食材を使った「こうふ汁」無料配布 ・麦茶  ・甘酒無料配布  ・市の花「なでしこ」無料配布 ・野菜つり大会  ・金魚すくい  ・農業機械展示  and more...!

 

こちらは農業機の展示で乗ることも出来ます。

その他、自衛隊の車やバイクも、警察の車なども展示してて、自衛隊のほうは子供用のユニフォーム貸し出しもしていてカッコよく子供がバイクにまたがってましたよ音譜

 

 

動物園かなぁ、ふれあい体験というのをしていて大人も子供もモルモットを抱いているのむふ

か、か、可愛い恋の矢

 

 

いろいろな子がいるんだけど、毛長のこの子を抱かしてもらったよにこ

大人しいの。時たまブルッビックリマークっと震えるのは怖いのかしら。

うーんストレスもたまっちゃうかな、ごめんね、でも可愛かったぁドキドキ 飼いたくなっちゃったありがちなキラキラ

 

 

アンケートに答えて無料配布、当たりくじもので一等とったり、茄子のつめ放題やったり笑

突然いった割りには色々楽しめました^^

 

気品溢れるクラッシックホテル 清里高原ハイランドホテル

 

その後はランチを食べて、雨が酷くなったので清里高原ハイランドホテルへ直行。

前泊地は選べず用意していただいたホテルに滞在なのですが...

私が少し忙しくてこの清里高原ハイランドホテルについて調べてなくて着いてから

「あれ、これは...ここは違う」と嬉しい驚きがビックリマークビックリマーク

トリップアドバイザー評価4.5 です、楽天トラベル評価も5。

 

雨だったので建物の写真はなく殆どスマホ写真なのが悔やまれますが、とても素敵なホテル。

1Fにはゆったりくつろげるソファと暖炉があるロビーに、コーヒーが自由に飲める図書室。

今年35年になるクラッシックホテルで古さはありますが、隅々まで磨かれた建物内は手入れが行き届いていて来る者を虜にしてしまうでしょう。

 

清里の良工房の田原良作さんが造る椅子やテーブル、手すりがあちこちにあるのですが

丸みを帯びたデザインがとても木のぬくもりを伝えてくれて癒されるのです恋の矢

木々を接着していき、実際の家具の形より一回り、二回り大きな木の塊を作り、その塊を彫って、削って、磨いて作品をつくるそうです。

 

 

天井のシャンデリアが素敵過ぎるビックリマーク埃もかぶってなくピカピカありがちなキラキラ

家族経営のホテルってどこかしら手抜きがあり埃も...っていうのが大半なのに、

スタッフ全員がこのホテルをいつまでも大事に手を入れていますって伝えてくるようなの。

 

 

用意されたスイートルーム。

モニタリングツアーで素敵なお部屋を用意してくださる心意気に感激です。

スイートルームは2部屋続きの部屋でもう一方は長ソファ2つ続いたものに、すわり心地のよい椅子が3つ、ベランダには日光浴できる椅子とテーブル。

夏の避暑地はとても気持ちいいんでしょうね、周りは林なので鳥のさえずりも聞こえてきそう。

こちらの部屋にはベッドが2つに、

 

 

猫足チェストに鏡台。一泊だけなんてもったいない気分でした。

 

 

特筆すべきはこちら。何だと思いますか...はてなマーク

本館から10mくらい離れているのですが、

中庭の別館には3種類の貸切風呂と、サロンコンサート会場があるんですビックリマーク

 

 

その入り口内部。時計台があるほうに3つの扉があり貸切風呂に。

反対側にはコンサート会場があるのです。

 

 

貸切風呂は予約不要、好きな時間に自由に入れるそうですが、夜になると混み合うので早めに入ることを勧められました。雨で早めの15時にチェックインしたので、それいけー笑

温泉ではないのですが、雰囲気があって窓の外は森。外からは覗かれることはありません。

森林浴みたいでホッとしますよ~~~ドキドキ

お風呂の種類も3つあり、こちらはひのきです。

 

 

ディナーは18:30よりスタート。

ダイニングはレストラン雰囲気でシャンデリアの灯りが暖かい。

 

 

暖炉も本物の薪なんですよビックリマーク

 

 

こちらのディナーはフランス料理で、ディナー前に飲み物を注文しておくと、

適度な温度に調整されて出してくださいます。

色々なワインがあったけれども...せっかく山梨にきたのだから山梨ワインにしようと決めました。

ハイランドホテルオリジナルワイン、日本最古のワイナリー「まるき葡萄酒」のワインが造っているそうです。まず一本目はこの白ワインのハーフボトルでお願いしました。(ワイン代は自腹です)

冷やされた白ワイン、お味は爽やかな辛口、でもとてもフルーティーむふ

飲みやすくて急ピッチでグラスを空けてしまう私マイク

 

 

前菜

地鶏とそば粉のパスタ、清里産花豆、スモークサーモン、鴨のロースト、帆立貝の白ワイン蒸し・グリビッシュソース、パルマ産生ハムと洋ナシジャムトースト

地鶏とそば粉のパスタがそば風味だけど、前菜の地鶏との爽やかな味付けになっていて美味しかったんですドキドキ

 

 

サラダとパン

山盛りのサラダ、その他に名物といわれるセロリの一本丸ごと配布笑

セロリを半分にポキンと折って葉の部分はスタッフが回収してくれるの。

綺麗に洗ってある新鮮なセロリをマヨネーズにつけてガブリ。

みずみずしいセロリ、かすかに甘くとっても美味ビックリマーク

セロリか大きすぎて、サラダが胃にはいらず半分残してしまいましたが...w

 

 

山の茸のコンソメスープ

コンソメの味はそのままです。前から書いているけど私は茸、とくにシイタケが苦手なので

茸は自らたのまないのですが、これはコンソメがしっかり効いていて茸の味が邪魔しないのです。

添えてある柑橘はお好みで絞るのですが、少しスプーンに垂らして味見。ないほうが好きだなぁとそのままの味でいただきました。

 

 

平目とアンディーブのムニエル オレンジソース

ふわっとしてホロホロする平目、オレンジソースが酸っぱ甘く美味しさのハーモニーを奏でているよう。

平目をフランス料理にこんな風にできるんだなぁ、あの形からは信じられないビックリマークビックリマーク

 

 

白ワインは魚料理とあわせて飲み干し完了ビックリマーク

 

 

パッションフルーツのグラニテ

口直しのパッションフルーツの酸っぱさ、爽やかさで口の中が一新音譜

 

 

ラフィーユ ヤマ・ソービニオン 赤 山梨限定

2本目は赤ワインフルボトルを用意していただいたの。

山梨大学ワイン科学研究所の山川教授が研究を重ね1990年山ぶどうとカベルネソーヴィニヨン種の交配品種として登録したハイブリッドだそうです。

 

 

濃い色合い、力強いタンニン。まろやかというより野生的な味。

大手ワイナリーに隠れて知らなかったまるき葡萄酒、お勧めですビックリマーク

 

 

牛フィレ肉のソテー 赤ワインソース

この肉がとても柔らかくワインソースが絶品ビックリマーク

それで旦那さんと話してたのだけど、レストランのシェフって名前が知れているけど、

こうした小さなホテルのシェフはどうやって雇用するのだろうかという....。

見事なフランス料理で都内で食べるフランス料理以上のものがあるのですよビックリマークビックリマーク

 

料理人はホテル、料亭、レストラン、工場など就職先があるのですが

自分の求めている仕事をできるところにいくのだと思いますし、もちろん福利厚生なども大切。

こうした評価の高いホテルは腕前が確かなシェフを雇用するのだろうけど、

採用試験時にフルコースを作ってもらうのかなぁと...

 

 

洋梨の薄焼きパイ アールグレイのアイスクリームと共に

最後の最後まで絶品ありがちなキラキラ

 

 

スイートルームでもスタンダートルームでも食事は同じです。

宿泊して素晴らしいフランス料理を食べられるなら、

誕生日のレストランはこちらに宿泊して楽しむっていうのもいい方法です。

 

食事中はスタッフが接客してくださるので通常のホテルとは違うおもてなし方かな。

ホスピタリティとして、メニューのこと、清里のこと、ワインのこと、をサラッとお話をしてくださるのですが、ずーと静かにしてたい人は少し不向きかも知れません。

 

 

食事は20:15までだよって...えっビックリマークと思ったら、

あの貸切風呂がある中庭のサロンコンサート会場で無料ピアノリサイタルがあるんだそうマイク

ピアノをしていなくてもクラッシックが嗜んでいなくても、ポピュラーな曲も演奏してくださるので万人が楽しめます。

 

旦那さんはとっても豪華な宿泊になったビックリマークビックリマークとキラありがちなキラキラキラキラ目を輝かせていたけど、

普段よりワインを飲んだ私は、コンサート中、聞こえてはいるのですが眠くって...困っちゃた笑

 

 

この夜はコンサートから戻り、着替えてゴロリとベットに横たわると1分で夢の世界へ。

あれだけ食べて翌朝もこれだけ食べられるという点は、人間の体の摩訶不思議の一つですね。

じゃがいものスープがクリーミーで、熱々で一日がワクワクする味でした。

 

 

次回はプライベートで是非、と思った宿泊です。

 


にほんブログ村

 



「前日編★八ヶ岳アウトドアアクティビティーズ 尾白川渓谷トレッキンング モニタリングツアー」オリジナル記事ページへ

>> 元気ハツラツ!時たま曇のち雨の記事一覧へ

元気ハツラツ!時たま曇のち雨

元気ハツラツ!時たま曇のち雨

元気ハツラツ!時たま曇のち雨の記事一覧へ

Over50の私は若い頃から旅好き。Over30年の下手な横好きスキーヤー。Over30年のOL生活でもまれて政治経済好き。生まれ変わりは信じてるけど記憶はないと思うので今の人生を楽しんでいます♪
国内外旅行を気持的にはメインにしてます。その他イベントやモニター生活のゴチャまぜブログです。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事