ページ内を移動するためのリンクです。

トップ > 写真記事一覧 > つくるのが好きなタチ


つくるのが好きなタチ

c0060143_11473619.jpg
むかーし、同じ展覧会で偶然隣同士になった方が、今回『二科展』で入賞されたと聞き、作品を見に行ってきました。残念ながら絵画作品は撮影NGのため、写真は撮れなかったですが、記憶の中にある作品と色使いが似ているので、「あー、あの人の作品だ」ってすぐ分かりました。


でも後から聞いたら、その色はたまたまだって。他の色でも作品を描いてますよー、って言われて「あー、そうなのかー」と。お隣さんだった時の絵と、今回入賞したときの絵の色使いが似ていたのは、ホントにたまたまらしい。まぁ偶然だったとしても、なんか作品につながりが見えて嬉しい。


以下、撮影OKだった彫刻コーナーの作品。


c0060143_11473904.jpg


c0060143_11474366.jpg
二科展って、なんか独特の雰囲気がありますよね。いろんな人が、それぞれの思いで作品をつくって、応募している。別に、頼まれたわけでもなく、みんな自分の時間をつかって制作しているわけですよ。中にはプロの方もいるでしょうけど、見た感じアマチュアの方がたくさん。そういう人たちのモチベーションって、なんなんだろーなー、とか、思いません?僕はわりと、ひとりで勝手につくってるタイプの人間なので、そういう風に作品を作り続けている人たちの気持ちがすごく良く分かります。


「頑張ってください」って言うのもなんか変な感じだけど、僕もまぁ絵を描いたりつくったりってのを飽きるまでやりたいな。やってみようかな、とは思います。


今は割と、ブログを書いたりってのが性にあってる気がするので、それをフックにいろいろ広げていきたいと思っているところ。ひたすらつくっていくのも良いけど、それだけで終わってしまうのはもったいない。つくるということ、つくったもの、つくることをもうちょっと広げて、それをつなげていければよいなと思ったり。


まぁ、そんな感じで。いろいろやっていきますよ。言われなくても頼まれなくとも。それが、「タチ」っていうものだから。つくるのが好きなタチ。




「つくるのが好きなタチ」オリジナル記事ページへ

>> 日曜アーティストの工房の記事一覧へ

日曜アーティストの工房

日曜アーティストの工房

日曜アーティストの工房の記事一覧へ

渡米留学でアートを学んだ後、帰国後はWEB制作会社に勤務。現在は、外資系広告代理店でコミュニケーションデザインを担当しつつ、プライベートでは「日曜アーティスト」を名乗って気ままな創作活動を展開中。
ブログを通じて色々見たり体験したり、繋がりが増えるのが楽しくて、コツコツ書いてたらいつの間にかブロガーと呼んでもらえるようになりました。AMNパートナーブロガー。オーロラ王国カナダブロガー観光大使。

ページトップへ戻る

カテゴリ別新着記事